トップページ > 支援情報 > 消費税転嫁対策相談
消費税転嫁対策相談

タイトル

 

 平成31年10月より消費税率10%への引上げならびに軽減税率(複数税率)制度が実施されます。事業者の皆さまにとっては、消費税を円滑かつ適正に取引価格に転嫁できるか、といった不安や、複数税率に対応するための体制作りなど準備しなければならないことがたくさんあります。

 県下商工会では、皆さまのこうした悩みを解決できるよう、セミナーの開催、専門家を交えた経営相談など様々な活動を行っております。最寄の商工会までお気軽にご相談ください。

 

 消費税の今後について、まずはご自身で勉強してみませんか?

 

 <参考資料>

消費税転嫁の手引き

消費税転嫁万全対策マニュアル損をしない消費税転嫁対策

今日から始める消費税軽減税率対策

消費税軽減税率まるわかりBOOK

 

 <関連リンク>

内閣府

中小企業庁

公正取引委員会

国税庁

軽減税率対策補助金事務局

 

 こんな時は最寄の商工会へお越しください。

  案内チラシ

 

 

富山県軽減税率制度実施協議会

 1.趣旨

 消費税の軽減税率制度の実施に当たり、事業者の準備が円滑に進むよう、都道府県単位で関係団体と関係行政機関の緊密な連携のもと、消費税の軽減税率制度および中小企業・小規模事業者等の支援措置に関する必要な情報の共有等を行うための協議会を設置する

 

 2.構成員

 <民間団体> 商工会・商工会議所等経済団体、法人会等税務関係団体 等

 <行政機関> 国税局、経済産業局、富山県、その他必要に応じて関係省庁の地方支分局 等

 <事 務 局 > 富山県商工会連合会

 

 3.活動内容

(1) 消費税の軽減税率制度および事業者支援措置に関する説明会の開催、予定および実施状況等の共有

(2) 各種広報資料の連絡・共有

(3) 制度等に関する問い合わせや相談事項等の共有

(4) 他団体等の参考となる取組み事例等の共有

(5) その他

 

 <配布資料> (※協議会資料に添付致しましたパスワード入力が必要です)

     

      ❁講習会等情報共有に関する資料一式