トップページ > 「働き方改革」実務対応セミナー(3/18)
※ 掲載期間が終了しているデータです。最新の情報ではない可能性がありますので、ご注意ください。
■ 「働き方改革」実務対応セミナー(3/18)
2019年3月6日更新

 働き方改革とは、仕事と生活の調和の実現に向けて、長時間労働の是正などの働き方の改善に経営者と従業員が一体となって取り組み、魅力ある職場づくりを進めるものです。中小企業もしっかりと考え・取り組むことによって、厳しい状況下でも、生産性の向上や人材確保、各自の能力を存分に発揮していける職場環境、強い企業体質作りにつながります。本セミナーでは、人手不足が深刻な今、中小企業の生産性向上や人材確保につながる経営戦略として、何を学ぶべきか、分りやすく解説致します。 

 

■ 日 時  平成31年318日(月)17:00~19:00

■ 会 場  五叉路クロスファイブ 2階研修室

■ 講 師  蔵中 一浩  氏

       横浜リンケージ社労士事務所代表

       ・特定社会保険労務士

■ 内  容

 ◆長時間労働の実態とその主な原因

 ◆長時間労働による会社、従業員への影響

 ◆現行法制度での対応方法

 ◆長時間労働抑制への具体的方策

 ◆法改正が求めている新たな働き方

 (育児介護休業法、労働契約法)

 ◆厳しさを増す昨今の雇用環境

      ~重要な担い手となる女性と高齢者~

 ◆女性や高齢者の雇用に関して

 ◆女性や高齢者目線の働きやすい職場とは

 ◆関連する助成金情報 等

 

■ 定 員 20人(定員になり次第、締め切らせていただきます。) 

■ お問合せ・申込先  朝日町商工会  TEL83-2280




 詳細は別添の案内チラシ・HPをご覧ください。

関連ファイル

セミナーのチラシH31.3.18
(214.27 KB)