トップページ > 富山県事業持続化・地域再生支援金について(富山県) 、約1か月半延長し11 月16 日となりました。
■ 富山県事業持続化・地域再生支援金について(富山県) 、約1か月半延長し11 月16 日となりました。
2020年10月2日更新

支援金 10万円~50万円

(事務所を賃貸している方は10万円が加算されます)

 

※申請様式等は、下記リンク先の富山県経営支援課のHP、又は商工会に置いてあります。

1 趣旨

 新型コロナウイルス感染症拡大により、極めて厳しい経済環境のなか、新型コロナウイルス感染症収束後において求められる新しい生活様式や県民・国民の行動変容に対応しながら、これまでの事業の在り方について必要な見直しを進め、経営を持続可能なものとするとともに新たな発展につなげようとする、意欲のある事業者を支えることにより、本県全体の地域再生に資するため、富山県事業持続化・地域再生支援金を支給するものです。

 

2 支援金の支給対象者

 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している中小企業、個人事業主等

・NPO法人、医療法人、農業法人、漁業協同組合など、会社以外の法人(ただし、従業員数が100人以下の場合に限ります。)も幅広く対象とします。
・なお、国及び地方公共団体が出資・運営する法人等は、支給対象外とします。
・手続・審査を簡素化し、迅速に支給するため、国の持続化給付金の受給を要件としています。

※「富山県・市町村新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」やその他助成金を受給された方も申請いただけます。

参考リンク
富山県事業持続化・地域再生支援金について(富山県経営支援課のHP)
関連ファイル

県支援金の申請受付期間の再延長について
(171.97 KB)