トップページ > 朝日町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2次)のおしらせ 朝日町独自の協力金です。
■ 朝日町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2次)のおしらせ 朝日町独自の協力金です。
2021年9月10日更新

 新型コロナウイルス感染症の県内の感染拡大を受け、富山県が午後8時以降の営業自粛(酒類の提供は午後7時まで)の要請を行いました。これに伴い、朝日町では対象の飲食店等に下記の協力金を支給いたします。

  

【対象店舗】

 通常、午後8時以降も営業時間としており、8/20~9/12の間、県の時短要請に協力した飲食店(休業も含みます)

 

【協力金支給額】

   (1)1店舗あたり20万円

 (2)営業の用に供する面積が1,000㎡以上または1団体20人以上の宴会用の個室を有する飲食店は60万円

 

【申請期間】

 令和3年9月13日(月) ~ 令和3年11月15日(月)

 

【申請方法】     

 申請期間内に、下記の書類等を役場1階商工観光課へ提出してください。

  ①申請書

  ②休業または時短営業がわかる資料・写真

  ③請求書、振込先口座がわかるもの

  ④要件(2)の場合は宴会用の個室の様子がわかる写真も提出

 

 ※ご提出いただく写真は、写真用紙ではなく、コピー用紙等に印刷したもので構いません。

 

※申請・お問い合わせは… 役場商工観光課(TEL 83-1100)まで

 

 

応援する人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

関連ファイル

朝日町新型コロナウイルス感染症 拡大防止協力 金 (第2次) 交付 要綱
(159.03 KB)
交付申請書・請求書
(54 KB)