トップページ > 同一労働同一賃金事業所向け実践セミナーの開催について
■ 同一労働同一賃金事業所向け実践セミナーの開催について
2020年10月27日更新

令和3年4月より、中小企業における「同一労働同一賃金」がスタートします。
それに伴い、正社員と非正規社員との間の不合理な待遇差が禁止され、非正規社員からの求めに応じた待遇差に関する説明が義務となります。賃金制度や就業規則の見直しや、待遇差の説明準備など、対応はお済みでしょうか?
そこで、働き方改革推進支援センター富山の専門家(社会保険労務士)を講師として、事業者の皆様が同一労働同一賃金に向けて必要となる対応について、ワークを交えて学べる少人数ワークショップを開催します。

 

【日時】11月25日(水)14:00~15:30

【場所】五叉路クロスファイブ2階研修室1

【対象】中小企業の経営者、小規模事業者、人事・労務担当者等

【定員】13名

【参加費】無料

【申込・問合せ先】朝日町商工会(TEL:83-2280 FAX:83-22824)

【申込締切】11月18日(水)※定員に到達次第締め切ります

関連ファイル

同一労働同一賃金事業所向け実践セミナーチラシ、申込書
(8.24 MB)