トップページ >> 民芸品 >> こきりこ ささら

こきりこ ささら

【商品名】
こきりこ ささら
【原材料】
【サイズ】
86cm
無形文化財・古代民謡ふるさとの唄

富山県3大民謡のひとつ「こきりこ」を踊る際に使われるのが「ささら」です。 こきりこ民芸は、このささらの製造を行っている唯一の工房です。 ささらは108枚のヒノキの板を編んで製作されており、ひとつひとつ全て手作業によるものです。 昔ながらの伝統を感じる一品に仕上がっております。

伝統の祭具「こきりこ ささら」

南砺を代表する民謡「こきりこ」を歌い舞う際に欠かせない「ささら」。 お土産品に扱いやすいサイズのものをご用意いたしました。 実際に使われる120センチサイズのものから、お土産にちょうどよい70センチサイズの物まで各種豊富に取り揃えております。 パッケージには白山宮舞殿で踊るささら踊りをデザインしたカラー箱を使用。解説書も付属しています。 他にはない、五箇山独自の土産物として喜ばれます。

美しい造形からインテリアとしても

その斬新な造形から、置物にもなるくらい形状が美しかったりする不思議な楽器「ささら」。 壁や柱や玄関先に飾ったりしますとまた違った楽しみ方もあります。 また、通な方は、柱や床の間に「こきりこ ささら」を飾っておきます。 年月がたつとアメ色になり、より味わい深い「こきりこ ささら」が出来上がります。


編み方次第で音の良し悪しが左右されるため、熟練した職人が丹精込めて作っています。

【製造者】
こきりこ民芸
【創業】
昭和43年
【住所】
富山県南砺市上梨741
【TEL】
0763-66-2312
【紹介】
富山県3大民謡のひとつ「こきりこ」、 ささらを鳴らしながらの優雅でキレがある踊りが披露され人々を魅了します。



製造・取扱店情報

工房名こきりこ民芸
住所〒939-1914 富山県南砺市上梨741[ 地図 ]
TEL0763-66-2312
営業時間9:00-16:00
定休日不定休
HPhttp://www.shokoren-toyama.or.jp/~gokayama/ki/ose.htm
スタッフより こきりこ ささらの他、棒ささら、七寸五分の竹やシデ竹も作っております。 また、楽器だけではなくCD・DVD・衣装などこきりこ唄に関わるお問い合わせもお気軽にどうぞ。

こきりこ民芸では、工房向いの直営の喜茶和ででれこでんでささら編み体験も行っております。

マイささら作ってみませんか? 72枚の物1,667円

備考商品をお求めの場合は、下記の販売取扱店にてお買い求めください。

トップページ >> 民芸品 >> 民芸品 >> こきりこ ささら