トップページ > 情報処理推進機構による「情報セキュリティマネジメント試験」活用のご案内
■ 情報処理推進機構による「情報セキュリティマネジメント試験」活用のご案内
2019年6月24日更新

独立行政法人情報処理推進機構(以下、「IPA」)では、2016年から国家試験「情報セキュリティマネジメント試験」を実施しており、本試験を通じた、情報セキュリティマネジメントの計画・運用・評価・改善や組織の情報セキュリティ確保、脅威から継続的に組織を守るための基本的スキルの獲得を推進しています。

 

 <情報セキュリティマネジメント試験とは>

 

情報セキュリティマネジメント試験は、情報セキュリティマネジメントの計画・運用・評価・改善を通して組織の情報セキュリティ確保に貢献し、脅威から継続的に組織を守るための基本的なスキルを認定する試験です。〈共通キャリア・スキルフレームワーク(CCSF)レベル2相当〉

 

1:部門全体の情報セキュリティ意識を高め、組織における情報漏えいのリスクを低減する!

2:万が一トラブルが発生しても、適切な事後対応によって、被害を最小限に食い止める!

3:情報セキュリティを確保することで、より安全で、積極的なIT利活用を実現する!

 

このような組織作りに欠かせない情報セキュリティマネジメント人材は、業種、職種を問わず、また、営業・企画・製造・総務・人事・経理などの部門を問わず、多くの現場で強く必要とされています。 

 

○次のような方に受験をお勧めします!

・業務で個人情報を取り扱う全ての方

・業務部門・管理部門で情報管理を担当する全ての方

・外部委託先に対する情報セキュリティ評価・確認を行う全ての方

・情報セキュリティ管理の知識・スキルを身に付けたい全ての方

・iパス(ITパスポート試験)合格から、さらにステップアップしたい全ての方

 

○試験実施日

春 期  4月第3日曜日 実施予定

秋 期  10月第3日曜日 実施予定

 

○お問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構

IT人材育成センター 国家資格・試験部

TEL 03-5978-7600(代表)

 

詳細、お申込みは下記ホームページをご覧ください。