トップページ >> 農水産加工品 >> >> 麦やエール

ザーツホップをふんだんに使いフルーティーとスッキリした味わい 麦やエール

【商品名】
麦やエール
【原材料】
モルトエクストラクト、バーレイシロップ、ホップ
【内容量】
330ml
【保存方法】
要冷蔵
冷蔵されている場合、長時間熟成されてまろやかな味が楽しめる
ビールが苦手な方や女性にも

華やかなフルーティな香りが楽しめ、すっきりした口当たりの飲みやすい発泡酒です。 世界のスタンダードタイプで、飲み飽きないおいしさです。 ビールが苦手な方でもお飲みになれる仕上がりになっております。 麦やエールをグラスに注いでみてください、程よい泡立ちで、 市販のビールとは異なる濃い琥珀色が際立ちます。

麦やエールの由来

商品名「麦やエール」は、毎年開催される城端むぎや祭りが由来となっております。 むぎや節は、おわら風の盆とともに富山県を代表する民謡として知られています。 黒い紋付き白いたすき掛けといった装いの男衆が織りなす伝統ある踊りで、 哀愁が漂う旋律とは対照的に、勇壮で風格を感じさせ、 そんな「むぎや」の”むぎ”と”麦”から作ったお酒ということで、”麦やエール”と名付けられました。

麦やエールは生きた酵母がたっぷり

ダイエット方法として、ビール酵母が全国的に話題を集めています。 ビール酵母の栄養素が裏付けとなり、体のバランスを崩すことなく、ダイエットができると言われています。 大手ビールには、濾過されていてビール酵母は入っていません。 麦やエールには、ビール酵母がたっぷり入っており、お勧めの商品となっております。


2005国際ビール大賞
フリースタイル部門 金賞受賞した商品です。

【製造者】
城端麦酒
【住所】
富山県南砺市細野340
【TEL】
0763-62-2283
【紹介】
城端麦酒は、天然のミネラルを豊富に含んだ美味しい水によって、ここでしかできない本物の味を生みだしています。



製造・取扱店情報

店舗名 城端麦酒
住所〒939-1805 富山県南砺市細野340[ 地図 ]
TEL0763-62-2283
営業時間木・金:11:00~15:00
土日祝:11:00~17:00
HPhttp://www.jo-beer.com/
スタッフより Cafe ichimaruでは城端麦酒製造のお酒を樽生でお召し上がりいただけます。

Cafe ichimaru(カフェいちまる)
南砺市立野原東1038-3 / TEL:0763-62-0107
備考商品をお求めの場合は、販売取扱店にてお買い求めください。

麦やエール 販売取扱店

ヨッテカーレ城端 ヨッテカーレ城端
富山県南砺市立野ヶ原東1508
イシムラ酒店
富山県南砺市
フジタストア
富山県南砺市
城端セフレ
富山県南砺市

トップページ >> 農水産加工品 >> >> 麦やエール
サイトメニュー
トップページ
お問い合わせ
南砺のいいモノ
民芸品
 └民芸品
南砺のうまいモノ
和菓子・スイーツ
 └米菓
 └和菓子
 └洋菓子
農産・水産加工品
 └漬物・かぶら寿し
 └調味料
 └食品
 └
お土産事業所リンク
シバタシシュウ工芸
木雕り西村
ZUISENSE
じょうはな織館
松井機業場
こきりこ民芸
丸米製菓
御菓蔵
日の出屋製菓
森まつ菓子舗
河内屋菓子舗
武田甘泉堂
よしむら
まちづくり井波
田村萬盛堂
御菓子処 井波屋
江端商店
 
ヨネダ
三和食品
丸東食品
なんと農業協同組合
佐波かばやき店
花島精肉本店
なかしま
となみ野自然食品組合
城端醤油
喜平食品
ねこのくら工房
五箇山旬菜工房いわな
富山県西部森林組合 利賀支所
石黒種麹店
成政酒造
若駒酒造場
城端麦酒
 
富山県南砺市とは?
南砺市
南砺市商工会
南砺市のがんばる企業
南砺市企業ガイド
南砺市観光協会
南砺市宿ナビ
なんと-e.com
ふるさとミュージアム