トップページ >> 農水産加工品 >> 漬物・かぶら寿し >> 三和食品のかぶら寿し

冬季限定・冬の味覚 北陸名産 三和食品のかぶら寿し

【商品名】
かぶら寿し
【販売時期】
冬季限定(10月下旬頃から3月下旬まで)
【原材料】
かぶら寿し(ぶり入り):かぶら(国産)、ぶり(国産)、人参(国産)、糀(国産)

かぶら寿し(さば入り):かぶら(国産)、さば(国産)、人参(国産)、糀(国産)

【内容量】
かぶら寿し(ぶり入り):530g  3枚~4枚 樽(直径20.5cm 高さ6.0cm)

かぶら寿し(さば入り):710g 17切れ~24切れ 樽(直径22.0cm 高さ6.0cm)

【消費期限】
冷蔵10日
【保存方法】
要冷蔵(10℃以下)
かぶと魚味と麹の甘みの調和した自慢の逸品

南砺市では藩政のころより、かぶらの産地であったことから、各家庭でかぶら寿しを造り、 正月のおせち料理として欠かせぬ一品となっております。とくに、魚屋は暮れのお歳暮として、 各店の自慢の味かぶら寿しを得意先にお届けしたものです。三和食品のかぶら寿しは、歯ざわりが良く、 繊維質の柔らかい良質の白かぶらを使い、「ぶり」「さば」をはさみ、白糀で漬け込みました。 かぶと魚味と糀の甘みが調和した北陸の産品です。

味覚・食感・外観の安定供給

製品の均一化、味覚、食感に安定感があり、年末繁盛期にも安定した品質と供給量の確保は、 お得意様にもお認めいただいております。糀漬商品は漬け込みの桶内の上部と下部との製品間に格差ができますが、 弊社独自の製法により製品外への水分流用が少なく、味覚、食感、外観を損ないません。


伝統の技と素朴な味をお楽しみください!

【製造者】
三和食品(株)
【創業】
昭和40年
【住所】
富山県南砺市遊部川原15-2
【TEL】
0763-52-2848
【紹介】
弊社は魚屋の共同加工場として創業しこの地方の伝統の味を守る魚屋のかぶら寿し屋として長くお引き立ていただいております。



製造・取扱店情報

店舗名三和食品(株) 直売所:かぶらや
住所〒939-1923 富山県南砺市遊部川原15-2[ 地図 ]
TEL0763-52-0284
営業時間9:00~18:30
定休日元旦のみ
HPhttp://www.kabura.co.jp/
スタッフより 当店では、かぶら寿し(冬季限定)・だいこん寿し・こぶ巻・海鮮珍味などさまざまな商品を豊富に取りそろえています。

三和食品のかぶら寿し 販売取扱店

道の駅福光 道の駅福光 一福茶屋
富山県南砺市
アミュー アミュー
富山県南砺市寺家新屋敷366

トップページ >> 農水産加工品 >> 漬物・かぶら寿し >> 三和食品のかぶら寿し
サイトメニュー
トップページ
お問い合わせ
南砺のいいモノ
民芸品
 └民芸品
南砺のうまいモノ
和菓子・スイーツ
 └米菓
 └和菓子
 └洋菓子
農産・水産加工品
 └漬物・かぶら寿し
 └調味料
 └食品
 └
お土産事業所リンク
シバタシシュウ工芸
木雕り西村
ZUISENSE
じょうはな織館
松井機業場
こきりこ民芸
丸米製菓
御菓蔵
日の出屋製菓
森まつ菓子舗
河内屋菓子舗
武田甘泉堂
よしむら
まちづくり井波
田村萬盛堂
御菓子処 井波屋
江端商店
 
ヨネダ
三和食品
丸東食品
なんと農業協同組合
佐波かばやき店
花島精肉本店
なかしま
となみ野自然食品組合
城端醤油
喜平食品
ねこのくら工房
五箇山旬菜工房いわな
富山県西部森林組合 利賀支所
石黒種麹店
成政酒造
若駒酒造場
城端麦酒
 
富山県南砺市とは?
南砺市
南砺市商工会
南砺市のがんばる企業
南砺市企業ガイド
南砺市観光協会
南砺市宿ナビ
なんと-e.com
ふるさとミュージアム