国指定史跡 安田城跡資料館

婦中町安田244-1
076-469-4241

井田川左岸にある戦国末期の平城。天正13年(1585)、豊臣秀吉の越中攻めの際に、前田家の家臣であった岡嶋喜三郎一吉が拠った城といわれる。資料館では安田城跡の歴史を解りやすく解説したビデオ映像や出土品が見られるほか、2階からは城跡全体を眺めることができる。