常楽寺

婦中町千里6522
076-469-5277

大宝2年(702)に建立された千坊主の一つで、仁寿2年(852)に常楽寺の寺号を賜る。2体の本尊は国の指定重要文化財。どちらも平安時代初期の作品で、木造十一面観音像は一本杉で、木造聖観音像は栴檀の木で作られている。